ロリッ娘に中出しするだけの簡単なお仕事です その4

美少女、OL、女教師など清純な女性の痴態! Erotic Novels of Japanese Cute Girls
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長編小説 神様は守備範囲が広すぎます! 第8回



 浩輔の巨大な男性自身が、子○もマ○コの奥深くまで侵入した。

「むうっ、むぎゅうふうううううっ!!」

 訳の分からない声を上げながら、由紀は浩輔にしがみつくと、唇を重ねて懸命に舌をねじ込んできた。設定上ではあるものの、兄と妹の関係にある男女の舌と舌が、軟体動物のようにいやらしくからみ合い、唾液を交換しあった。高○生と中○生の兄妹による、きわめてけしからん結合である。

 由紀は絶頂感と精子を求めて、その豊満な尻を上下に振ろうと試みた。しかし、浩輔の両手が下から由紀の腰をガッチリと拘束しているので、結合したまま身動きすることができない。

「ああーっ、アウーーッ!! どうしてっ、どうしてええっ!!」

「どうした? イキたいのか? そんなに天に昇りたいのか? お子ちゃまのくせしてすっかり快楽の虜なんだね」

「イキたいのっ、早く、精子をぶちまけてもらわないと……由紀、気が狂っちゃうのっ!!」

「狂っちゃうもなにも、おまえはもともとイカれてるじゃないか、この淫乱のエロ娘がっ! ほらよっ、思う存分感じさせてやるから、ありがたく思うんだな!」

 もちろん、浩輔はこういう性格ではないのだが、AVやエロゲーの影響で今やノリノリの鬼畜キャラになりきっている。急に両手による拘束を解くと、由紀の肉づきのいい下半身を高速ピストンで突き上げはじめた。

「ひっ、ひいいいいいっ!! すごいっ、すごすぎるーーーーっ!! お兄ちゃんのたくましいオチン○ンが、由紀の中で暴れまわってるっ!! これがっ、これがほしかったのっ!! いくっ、いくっ、イグイグイグーーーっ!!」

「おっ、イクのか、生意気に昇天しそうなのか? じゃあ抜いちゃおうっと」

「ひあああっ、なっなぜっ!! ひどいっ、ひどいわっ、鬼っ、悪魔っ、けだもの!!」

「おー、こりゃまたひどい言われようだな……ところがどっこい、抜くと見せかけてっと」

 ズドンッ!! 勢いをつけてガンガンと子宮を直撃すると、由紀はだらしなくヨダレをたらし、白目をむいて痙攣しながら強烈な絶頂に達した。

「さてと、一回達したところで、次は駅弁でお楽しみといくか」

「あっ、待って……いや、いやです!! そんな格好は、はっ、恥ずかしいです!!」

 エクスタシーに達すると理性が戻ってくるとみえて、由紀は真っ赤になっていやいやをするように顔を振った。この仕草、ルックス、体型、全てが浩輔の好みに合わせて作られているようだ。そんなぷにぷにJCに萌え狂った浩輔は、いやがる由紀を抱え上げると、駅弁の体勢でイチモツを挿入した。

「つるぺたのペチャパイのくせしやがって、ケツだけは育ちまくってるなー。まるで熟女じゃねーか。そういや、おまえは生まれてから何百年も経ってるんだろう。JCみたいに作り込んでるけど、正体はきんさん・ぎんさんみたいなババアなんだろうな」

「ちっ、ちがいます!! わたしは業界では最年少で、ピチピチギャルって言われてるんだからっ」

 ピチピチギャルという表現が既にオバさん入ってるんだが……と思いながら、浩輔は由紀の巨尻を抱えて無茶苦茶に突きまくった。由紀は駅弁で二度、立ちバックで三度昇天して、次に犬のような無様な姿勢で恥ずかしい肛門を晒した。

 美里先輩のベッドはいろいろな液体でビショビショに濡れて、言い訳もできないほどひどいあいりさまだったが、快楽追求に夢中になったバカ兄妹(?)には、もはやそんなことは関係なかった。

「なんだこれは。前の方はチョボチョボなのに、ケツ毛はいい具合に生えてるじゃないか。アヌスがヒクヒクしてるぞ、そうか、こっちにも入れてほしかったんだね。妹にそれほどおねだりされては、兄としてほっとくわけにもいかないなあ」

「い、いいかげんなことを言わないで!! そっちは……お尻はダメなんです!! ああっ、そんなところを舐めないで!! お願いですから、早くオ××コに浩輔様の精子を放出してくださいっ。ああ、くうっ、もう時間があっ!!」

「そういや、もう一時間くらい経っちゃってるなあ。おまえをからかうのが面白いから、つい調子に乗ってしまったが……あんまり遊んでると美里先輩が帰ってきちゃうぞ。ここらでそろそろフィニッシュといくか……」

 高く掲げられた由紀の豊満な尻を抱え、浩輔がガニ股でググッと腰を落とし込んだその瞬間。

「ごめんねー浩輔君。いまお茶入れるから……」

 ガチャリ、とドアが開いて、輝くような笑顔をたたえた美里先輩が入ってきた。



私の好きなAVご紹介コーナー!!
セレブっぽい顔だちと意外な巨乳がすばらしい山手栞クン
ロリもやれば人妻もやるという大活躍ぶりです
まさにAV業界のシンデレラ・ガールという存在ですね

山手栞

無料サンプルはこちら!!→ 山手栞 着エロコスプレイヤーの恥ずかしい絶頂


関連記事

タグ : 美少女 ロリ

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。