アダルト官能小説 制服美少女快楽地獄

Erotic Novels of Japanese Pretty Girls

Categoryショタ 1/3

全裸お仕置き野外調教!変態姉弟禁断の羞恥プレイ

(前回のつづき) 温かい日差しに包まれた郊外の湖畔で、男子中○生が全裸になっている。 水遊びではめを外したと言えば、一応筋は通るかも知れない。しかし事態はそんな生易しいものではなく、全く無駄肉のない雅人の肉体を、義姉の景子がいじり倒しながら耳元で卑猥な言葉をささやきかけ、かたや少年の無毛チ○ポはビンビンに勃起して激しく脈動しているのだ。 雅人の興奮度は頂点に近かったが、いくら中○生とはいっても、上半...

  •  -
  •  -

全裸お仕置き野外調教!おねショタ歓喜の言葉責め

 都心から郊外へと続く、深い緑に包まれた道を、軽自動車が走っていく。 運転しているのは、若いOLの景子だった。助手席には、弟で中○生の雅人が、なにやら神妙な顔つきで座っている。いつもは仲良しで、すぐにふざけあってじゃれ合うふたりが、会話を交わすこともなく押し黙ったまま、ただ並んでじっとしているのだった。 相当の距離を走ってから、雅人がようやく口を開いた。「ねえ、どこまで行くんだよー。こんなところ、な...

  •  -
  •  -

おねショタお仕置きアナル調教!ボクのお尻が壊れちゃう

 平日の午前中、通りには人影もまばらである。 大通りからも住宅地からも少し離れた、ちょっと怪しい歓楽街の外れに、知る人ぞ知る店がある。ぶっちゃけて言えばアダルトショップだ。いかがわしいビデオや書籍、大人がひそかに楽しむための玩具をこっそりと大量に販売していた。 ちょっと周囲を見わたしてから、隆志は店の中に滑り込んだ。昨日、学園の定期試験が終わって、今日は休みである。もちろん高○生がこんな店に入って...

  •  0
  •  -

JCショタ幼なじみのアナル責め!言葉いじめで放課後性教育

 玄関のチャイムが鳴った。 母親に招き入れられて、制服姿の健司が居間に入ってきた。 こたつの上に教科書とノートを広げて、優子は数学の問題に取り組んでいる。幼なじみの健司と優子は、放課後にはどちらかの家に行って一緒に勉強するのが日課だった。二人とも小さい頃から仲がよく、成績もトップクラスなので、どちらの両親もその訪問を歓迎していた。「優子、お母さんパートに行ってくるわね。喧嘩しないで勉強するのよ」「...

  •  0
  •  -

ご家庭ハーレム地獄?美人姉妹がお仕置きよ その2

 昼休みになり、教室では生徒たちがくつろいだ雰囲気で昼食をとりはじめている。 健司は美咲が作った弁当を食べるのが日課だった。いつものように、待ち合わせ場所の屋上へ行こうと腰を上げた、ちょうどそのとき。 他のクラスの友人が駆け込んできた。「おーい、健司。下におまえの姉さんが来てるぞ。噂どおりすごい美人だよな。プロポーションも抜群だし。ああいうのを大和撫子っていうんだろうなー」「大和撫子? そうかなあ...

  •  0
  •  -