アダルト官能小説 制服美少女快楽地獄

Erotic Novels of Japanese Pretty Girls

Tag陵辱 1/15

【長編最終回】美女たちの欲望を貪る凌辱の獣!闇に消えたその正体とは

長編小説  冥(くら)き淫虐の仮面  第16回(最終回)前回のお話はこちら→ 清楚系美女のお見合い浣腸大作戦!極太バイブの振動がもたらす極限の恥辱第四章  その4 夜の帳が下りて、あたりは完全な闇に包まれた。 幹線道路から大きく外れたこの場所には、街灯も民家もない。すぐ先にあるのは切り立った断崖であり、数十メートル下のごつごつした岩場には、打ち寄せる波が不気味なリズムを刻んでいる。 崖のすぐ近くに...

  •  -
  •  -

美姉妹の巨尻を襲う卑劣な遊戯・羞恥の果てに横たわる極限の悦楽

長編小説  冥(くら)き淫虐の仮面  第12回前回のお話→ 美人姉妹の壮絶キャットファイト!嫉妬と欲望が娘たちを狂わせる第三章  その4 別荘は緑に包まれた山の、かなり標高の高いところにあった。 資産家である啓介の父親の持ち物だということだ。周辺の山林も多くが私有地であり、他人が踏み入ることのない鬱蒼たる敷地内は、不気味なほどに静まりかえっている。 瀟洒な洋館の前にある庭では、テーブルに料理を並べ...

  •  -
  •  -

姉の打算が希望を奪う!汚れを知らないJKを蹂躙する狂気の肉棒

長編小説  冥(くら)き淫虐の仮面  第10回前回のお話  美人教師の燃え上がる欲望・教え子の巨根が暴く清純派の正体第三章 その2 数日後の日曜日。 高等部の女子生徒である伊藤雪乃は、姉の佐知子先生に連れられて啓介のマンションを訪れていた。文化祭で展示する写真パネルを作成するため、写真部顧問の佐知子の口ききで雪乃にモデルを依頼した……という建前である。 雪乃はあどけない丸顔に肩まで伸びた黒髪、明るい...

  •  -
  •  -

野外調教の果てに待ち受ける恍惚!少女悶絶の花火大会

長編小説 冥(くら)き淫虐の仮面  第8回前回のお話→ 黒髪美少女浣腸地獄!引き返せない快楽にうち震える幼い花弁第二章 その4 学園は静かな住宅街の中にある。良家の子女が多く在籍している名門校だけに、周辺の街なみもどこか垢抜けていて上品だった。 声をかけてくる生徒たちに優雅に挨拶を返しながら、彩香は毅然とした足どりで正門を出た。ストレートの黒髪が、夏の日差しに映えて美しく輝いている。優等生で生徒会...

  •  -
  •  -

黒髪美少女浣腸地獄!引き返せない快感にうち震える幼い花弁

長編小説 冥(くら)き淫虐の仮面  第7回前回のお話→ JCの純潔を奪う悪徳教師の奸計!生徒会長の落ちた蟻地獄第二章 その3 体育館の壇上では、司会役の生徒がマイクを手に口上を述べている。 夏休みを数日後に控えて、学園では全校集会がおこなわれていた。地元警察の婦人警官を招いての交通安全教室、そして人気映画の鑑賞会が主なプログラムだった。 それに先だって、高木と彩香が並んでステージに上がることになって...

  •  -
  •  -