アダルト官能小説 制服美少女快楽地獄

Erotic Novels of Japanese Pretty Girls

Tag羞恥 1/3

清楚系美女のお見合い浣腸大作戦!極太バイブの振動がもたらす極限の恥辱

長編小説  冥(くら)き淫虐の仮面  第15回前回のお話はこちら⇒ 美少年の童貞は姉ちゃんのもの!湖畔で繰り広げられるおねショタ合体遊戯第四章  その3 ここは高級料亭の一室である。 丹精をつくした見事な築山や緑豊かな植え込み、さらには竜安寺の石庭を模した枯山水で人目を奪う美しい庭に、ぽかぽかとした日差しが照りつけている。 この静寂に包まれた空間で、亜矢子は何度目かのお見合いに臨んでいた。外見的に...

  •  -
  •  -

美少年の童貞は姉ちゃんのもの!湖畔で繰り広げられるおねショタ合体遊戯

長編小説 冥(くら)き淫虐の仮面  第14回前回のお話はこちら⇒ ブラコン女刑事の野外調教・ヒロインの心に眠るショタ食い願望第四章  その2 温かい日差しに包まれた郊外の湖畔で、男子中○生が全裸になっている。 水遊びをしているうちに若気の至りではめを外したと言えば、誰かに見られても一応、筋だけは通るかも知れない。しかし、現実にはこの場の事態はそんな生やさしいものではなかった。まったく無駄肉というもの...

  •  -
  •  -

ブラコン女刑事の野外調教・ヒロインの心に眠るショタ食い願望

長編小説  冥(くら)き淫虐の仮面  第13回前回のお話はこちら→ 美姉妹の巨尻を襲う卑劣な遊戯・羞恥の果てに横たわる極限の悦楽「亜矢子君、あらゆる角度から検討してみたんだが、やはりきみの申し出を許可することはできない。犯人のふところに飛び込んで直接接触しようなんて、やはりどう考えても危険すぎる。相手は普通の人間ではない、われわれの想像を超える能力を持った桁はずれの異常者なんだぞ」「しかし、他に方...

  •  -
  •  -

野外調教の果てに待ち受ける恍惚!少女悶絶の花火大会

長編小説 冥(くら)き淫虐の仮面  第8回前回のお話→ 黒髪美少女浣腸地獄!引き返せない快楽にうち震える幼い花弁第二章 その4 学園は静かな住宅街の中にある。良家の子女が多く在籍している名門校だけに、周辺の街なみもどこか垢抜けていて上品だった。 声をかけてくる生徒たちに優雅に挨拶を返しながら、彩香は毅然とした足どりで正門を出た。ストレートの黒髪が、夏の日差しに映えて美しく輝いている。優等生で生徒会...

  •  -
  •  -

美少女JK剛毛全開の大股開き!無垢な股間を直撃するバイブ

長編小説 冥(くら)き淫虐の仮面  第3回前回のお話→ 兄萌え妹オナニー遊戯!暴かれた密やかな快楽第一章  その3 兄と妹の野外調教プレイは、いつ果てるともなく続いていた。 政樹は美里の首にはめられた首輪にビニール製のリードをつなぐと、山道を引きまわして歩きはじめた。四つんばいになった美里を従順な飼い犬に見たてて、お散歩の時間という趣向である。 キリッとした美少女顔の美里が、犬の耳をかたどった馬鹿...

  •  -
  •  -