アダルト官能小説 制服美少女快楽地獄

Erotic Novels of Japanese Pretty Girls

Tagショタ 1/8

ブラコン女刑事の野外調教・ヒロインの心に眠るショタ食い願望

長編小説  冥(くら)き淫虐の仮面  第13回前回のお話はこちら→ 美姉妹の巨尻を襲う卑劣な遊戯・羞恥の果てに横たわる極限の悦楽「亜矢子君、あらゆる角度から検討してみたんだが、やはりきみの申し出を許可することはできない。犯人のふところに飛び込んで直接接触しようなんて、やはりどう考えても危険すぎる。相手は普通の人間ではない、われわれの想像を超える能力を持った桁はずれの異常者なんだぞ」「しかし、他に方...

  •  -
  •  -

美姉妹の巨尻を襲う卑劣な遊戯・羞恥の果てに横たわる極限の悦楽

長編小説  冥(くら)き淫虐の仮面  第12回前回のお話→ 美人姉妹の壮絶キャットファイト!嫉妬と欲望が娘たちを狂わせる第三章  その4 別荘は緑に包まれた山の、かなり標高の高いところにあった。 資産家である啓介の父親の持ち物だということだ。周辺の山林も多くが私有地であり、他人が踏み入ることのない鬱蒼たる敷地内は、不気味なほどに静まりかえっている。 瀟洒な洋館の前にある庭では、テーブルに料理を並べ...

  •  -
  •  -

美人姉妹の壮絶キャットファイト!嫉妬と欲望が清純な娘たちを狂わせる

長編小説 冥(くら)き淫虐の仮面  第11回前回のお話はこちら→ 姉の打算が希望を奪う!汚れを知らないJKを蹂躙する狂気の肉棒第三章  その3 昼休みを迎え、学園内には静かな時間が流れていた。 しかし、ここ音楽準備室だけは様子が違っている。閉め切られた部屋に、男と女のむせ返るような汗と愛液の匂いがたちこめていた。断続的に女の激しい喘ぎ声、泣き叫ぶ声が響いていたが、この部屋は完全防音になっている。だか...

  •  -
  •  -

美人教師の燃え上がる欲望・教え子の巨根が暴く清純派の正体

長編小説 冥(くら)き淫虐の仮面  第9回前回のお話 野外調教の果てに待ち受ける恍惚!少女悶絶の花火大会 第三章  美姉妹無残・悦楽と恥辱の饗宴「警部、会議の方はいかがでしたか? 捜査本部設置の件については……」「ダメだ。捜査本部は却下されたし、われわれが表だって動くこと自体、慎むようにと釘を刺されたよ。しかし、これはきみの主張が荒唐無稽だという理由からではない。むしろその逆だな。どうもここにきて風...

  •  -
  •  -

JCスケバン凌辱調教!不良少女の剛毛巨尻

 静かな昼下がり、高級住宅街にある邸宅を訪れる人影があった。 この家に住む夫妻は、訪問者を見て驚いた。いつも学園から派遣されてくるのは生活指導担当の屈強な教師だったのだが、今日やってきたのは制服に身を包んだ男子生徒。それも、女の子のように美しい顔をした小柄な少年だったのだ。「校長先生のたっての頼みで、ぼくがお嬢さんと話し合いにきました。これが校長先生からの信任状です」 と耕介は表情を変えずに淡々と...

  •  -
  •  -